11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

ブラジル戦はあきらめて

仕事がダラダラと押して帰りが遅くなってしまう。
相方さんにメールしたら、ブラジル戦に備えて寝ます、と。

で、ブラジル戦はどうせ帰って寝ても起きないし、
と諦めて、CPへ。Kくんや、Oさんとダベったりしてまったり。

W杯は、タラレバな話が多いけどオーストラリア戦は勝ってもおかしくなかった気がする。後半の選手交代が勝負の肝。クロアチア戦は柳沢のあの1チャンス。2000歩譲って、オーストラリア戦に引き分けていたとして、1勝1敗1分。オーストラリアは2敗1分け、クロアチアも1敗2分になってるんだから、2位で通過できましたねって、戦前から言っていたように初戦が大事だった、と。

しかし、4年後はどんな日本代表になってるんだろ。大分黄金世代も年が上がってきたし、でも次を視野に入れた選手の育成という点ではジーコなんもしてないしなあ。とりあえず次の監督次第ということで。