11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

サービスと付け焼刃

最近、無意味な早起き状態。3時起きとか、まあ前日早く寝てるからしょうがないんだけどね。7時くらいまでうだうだしてから活動開始。結局、実入りから考えると7時起きと大差がない。

午前中はドラフトの起こしとか、TODOリストの作成とか、暇な時間が多い今のうちやっておいて損がないことを中心に積み重ねておく。のはいいんだけど、これのフィードバックがまったくないので、ちょっとイライラしてる。なんか空回りしてるのか、俺が?っていうくらい。打っても響かない銅鑼の音は正直、テンション下がる。今回はフィーがあるから、とか楽観できないんだよね、むーん

ついでにvip店長全一に時間を費やしてしまう。vip店長はニコニコ動画の「歌ってみた」の人だが、マジやばい。一応ニコ動のリストをはっておく、興味がある方聞くべし。なにがやばいって、♂だし。インパクト的には「マトリョシカ」か「サキガツモル」あたり。何かが間違っている気がします。

で、昼はやきそば。うまし

午後も引き続きちまちました作業をして、進捗にキレてみたり。まあ、進んでほしいけど進めると、ちなうんです!ちなうんです!的なこともあって、進まないのも有難いとか、非常にややこしい精神状況。で、そんな俺を追い詰めるかのような激熱な暗い話が電話ですっとんできたり。

夕方は麻布十番で打ち合わせ的なミーティングあり、結局重要なのはこっちの胸先だったりもして、んなことは分ってるんだけど、そのお財布を区切るのが最初の仕事で、それの仕分け。むしろ事業仕分け的な予算取りで頭悩ましてるんですよ、こっちは。すったもんだあったけど概ねの予測は立ったのでそれで進めることに。

で、新宿へ

G氏、兄、初顔合わせのKろださんとモンハン。場所は新宿歌舞伎町のシダックス。

シダックスはカプコンとのコラボ企画でカラオケルームをモンスターハンターやる人に貸し出すサービスを実施していて、電源が必要で、マックとか喫茶店で白い目で見られがちなゲーム馬鹿を隔離する素敵な企画を実施中。3時間で1500円。シダックスみたいな大きめの店舗は空き部屋がでるよりはマシっぽいので意外と好評な模様。

部屋に入って実際にプレイするためにアクセスすると、他の部屋にもプレイヤーがいたりするので通信が若干混乱したりもする。全然知らない人が同じチャンネルをつかったりしちゃう関係。

こういうサービスを専門で行っているところでは、席ごとに使用していいチャンネルを指定してくれるので、そういったストレスがないようにしてくれてるんだけど、せっかくサービス提供しているなら、細かいことだけどそういうところまで気を使ってくれるとうれしいんだけどなー

で、Kろださんのクエ消化しながら、ゲラゲラ笑いつつ11時まで。