11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

いざとなったらという手段

person who has died at his post
岩手県警大船渡署の交番所長の遺体が発見される。

同庁によると、高田警視は地震発生後、住民の避難誘導や交通整理をしていた警察官に対して、津波に備えて高台に逃げるように無線で指示。避難を確認すると、「ここからが俺の仕事だ」と言い残し、交番にとどまって津波にのまれた。定年を先月15日に控えていた。

時事通信社より抜粋

今回の震災で亡くなった方たちの中には、こういった自分の役割を優先して1人でも多くの人の命を救うことで、結果として自らの命を落とした人の話をよく目にする。緊急放送していた方もそうだし、交通整理していて津波がきても誘導を最優先に道路から一歩も動かなかったという警察官の方など。

日本人という括りに限らず、人間にはこういう自己生存ではない方法による種の保存を目的としたDNAがある気がする。いわゆる第二次世界大戦における特攻隊になった隊員の方の心情しかり。死ぬということは言うまでもなく怖いし、特攻隊になった人が1000人いて、1000人が死ぬ事を望むわけなどないんだけど、でも全員が嫌がったわけでもない。この行為が家族を、国を守ると信じて散っていったのは、どこかで今回の人達にも通じる部分があるんじゃないかとふと考えたりした。

もちろん、そんな役割をできずに逃げてしまった人が悪いわけじゃないし、それは同じようにDNAに刻まれた生命維持の本能だとも思う。

なんか色々あるけれども、最終的には原発修理志願して家族や友人、国の為にボルトの1本でも締めにいくのは案外悪くない選択肢だなと思ってたりしてます。

Mrs Sazae
サザエさんをどこまで美人に描けるか、挑戦してみようぜwwwというスレを相方さんに教えてもらった。キャラ的に非常に厳しい戦いを予想していたが、なかなかの猛者が集まっているだけに優秀な作品がたくさんあった。時間がある暇な方はぜひ。後半のたたみかけが素晴らしい。

Steak
相方さんが日記をみて、病んでる俺に肉を食べに行こうと誘ってくれました。おそらく行けるチャンスが一番多そうだけど言ったことのないステーキハウスということで秋葉原「ヒーローズ」へ。次回の部活はヒーローズ→ココスデザートでもいいです。

1ポンドステーキということでリブロースの1ポンド(450g)を食べることに。相方さんは200gのハンバーグ。リブロースはいわゆるステーキハウス的な雰囲気から考えるにもうちょっと固いのがでてくるかと予想していましたが思いのほか柔らかくて美味しかった。ミディアムを頼んだけど明らかにレアよりだったのは残念でしたが、お肉的にはレアで美味しい感じだったのでグーです。スタッフも目端の利く方が多くて居心地が良かった。今度は仕事で昼間きたときに他のメニューも試す事にしよう。もちろん1ポンドで。気合いいれて2ポンドもいずれ挑戦してやる。

相方さんおさそいありがとうございます。ちょっと元気になった(なんというお手軽

AJPC Qualify
今年もポーカーの全日本選手権が近づいてきました。オンライン予選も発表になってますが、ちょっとギリギリなスケジュールで本当に大丈夫なのか心配です。ステップ方式で行われるみたいですが、予選ファイナル1回につき1名が通過する形で50人くらいを通過させるということは予選ファイナルを50回開催する必要があって、はてさてどのくらいの期間設定にするのか?興味は山盛りです。予選開始は4月13日、新しいシステムを使用するということですが稼働テストなどの問題も含めて興味深く見守ろうと思っています。参加できるといいなあ。

オンラインがダメだった場合(おそらく無理)は日曜日の予選に出る予定です。土曜は練習にあてるつもり。今年はどんな練習フォーマットにしようかな。

Kagawa again
今年もお約束の香川行脚。4月某日にこっそりお伺いする予定。今回はうどんだけでなく視野を広くもつためにカフェ的なものもピックアップしてあるんだけど、お店がまだ存在しているかどうかは知らないw。今年は同行者からついに「日の出をパスするのもアリ」と耳を疑うような発言も飛び出しているけど、場所と営業時間に縛られてしまう日の出を外すのは一つの選択肢なのかもしれない。今回、場所を考えずに気になっているお店はこんな感じ。

過去に訪問した店で今回リストにあがっているのは、はりや、竹清、がもう、富永など。通だったらこの時点で、俺がどの期間でいくか分かる罠。ちなみに今回の俺のどうしても行きたいこの一件は、まはろ。ないかもしんないけど、ここのベースケが食べてみたい。ベースケとは瀬戸内海でとれる天然の穴子。極厚で有名ですよ。