11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

How wonderful ubud!

物価の次は、何故2年ぶり2回目というペースでウブドにくるのか、まあそれは色々あるんだけど、ウブドがいいのか、大変個人的な主観に基づいた意見を。

どこに行っても割りとトイレが大丈夫!w

はい、これ大事。俺にとって超大事。韓国がどうも苦手なのはここの問題が大きかったりする。インドネシアとか、国名を聞いた瞬間はどうなの?って思うんだけど、ウブドにあるショップは割りと欧米人や日本人がオーナーの店も多くて、こういったところがトイレをかなりちゃんと作ってるみたい。これに影響されてか、最初からかは分からないけど現地のお店もそれなりにしっかりしている。あんまり、ここはちょっとというお店はない気がするな。

山間部リゾートは大人になってから!

リゾートっていうと海のイメージが強いけど、山のリゾートもかなりいい。ホテル選び次第だけど、ウブドはかなりリゾートホテルが充実してきていて、中心街からちょっと離れた(車で5分程度)ところに良い感じのホテルが増えている。リゾートにきて、あれやこれやと動きまわらない人にはオススメですね。実際に観光スポットはあるけど、そこまで頑張って見ないでもいいし、部屋が快適だからこそ、なにもしないで部屋に篭もる楽しさを覚えてからがいいかも。

森に囲まれたヴィラでまったりと過ごす。相方さんともちょっと話したんだけど、これと同じものをどこに行けば手に入るのかはちょっと考えないとでてこない。あと、宿泊しているホテルが良いってのもあるんだけどね。

街がこじんまりとしててショッピングー

ウブドの街自体はそこそこの大きさだけどメインストリートは中心にある2本の長めの一方通行。全部を1日で見るのは大変だけど、割とコンパクトにウインドウショッピングできるのは魅力的。疲れたら入れるカフェは至るところにあるし、ぐるっと一日かけてウィンドウショッピングしたら、別の日にバイクで購入ポイントだけ回るなんてのもありかも

と、まあウブドの回し者みたいなブログを書きましたが、ここは本当にいいなーって思う。ホテルの力が大分強いけど、それにしてもいい。また2年後というのはちょっと厳しいけど、定期的にゆっくりしたいと思ったら来たいなと純粋に思う次第です。