11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

魅惑の高松、さぬきうどん紀行

というわけで、今年2回目。完全に行き過ぎでwなしです。こんにちわ

今回はオープンだったせいもあり、気がつけば関東勢、関西勢あわあえて15名の大所帯。ま、正直こんなに人数いたら全員を満足させることなんて無理なので、スケジュール的にきつくないようにして、あとは野となれヤマトナーレで立ち向かうことに。

というわけで、基本ノーケアだったので自分の来店記録だけメモ。

初手 飛行機乗り遅れ事件発生。自分のもいれると2度目か

1軒目 谷川米穀店(2)
日曜定休になった関係上、土曜日に行かざるを得ない谷川。今回は羽床で一人拾う必要があったので32号線経由で11時ちょい前に到着。当然大行列ということで。
谷川は冬の方が美味いということを再確認して終了、つめたいのと、ぬくいの。

2軒目 小縣家(1)
一軒目で時間をくったせいもあって、予定していたうどんがもうは断念し、道沿いにもどっていくとある小縣家さんにお伺いする事に。某乗り遅れた人を関西組に空港迄ピックアップにしってもらい、戻って来たところで、この店で15人で並んで食う。だいこんおろしをすって、かけて、すだちで、ごまで、ねぎで、しょうゆで・・・・前回も来たけど、おいしいけど、どうでもいい店だ。好みの問題ね

3軒目 三徳(1)
今回の新規、前回訪問できなかった三徳さんへ。ここはちょっとかわったぶっかけうどんが目白押しなのですが、中でも個人的に気になっていた「山かけ鉄火しょうゆうどん」を食べる事に。肉ぶっかけうどんも有名。うどんの上に、まぐろ、のり、ねぎ、わさびをからめて醤油でゴー!
完全に鉄火丼ですが、なにか?しかし、麺がけっこうしっかりしていてびっくり。色物系だと思ったのに

4軒目 さか枝(2)
こちらは2度目の高松の際に行くことができなかったお店。揚げ物うまし、麺ふつー。次回はもっと早い時間に揚げ物の種類が沢山ある時にいきたいかな

5軒目 わらや(2)
以前来た時はリタイア気味で楽しめなかったので再訪。いや、やっぱこの店美味いな!釜揚げうどんのイメージを覆してくれるので、人を連れて行くにはおあつらえ向きだ。

で、1日目終了して岡山へ。で、夜遊びして再び2日目に高松へ戻る

6軒目 冨永(1)
前回から堂々の連続訪問。だし美味し。というか、ここはお店の雰囲気とかおばちゃんが良い人すぎたりとか。

7軒目 日の出製麺所(4)
初回訪問から完全にオレさぬきランキング1位を独走中の日の出製麺です。今回も完全にぶちぎれで、小、小とたべて、冷たいの大をおかわりで完全にぶっこわれです。

8軒目 太郎うどん(1)
ここの肉うどんは甘辛が特徴。甘い口当たりなんだけど、アフターで辛みが押し寄せてきて、けっこう食が進んでしまいます。日の出で食い過ぎたのでやばいか?と思ったけど、制覇。

9軒目 山内うどん(1)
最後は宮武直系の山内さんで〆。さつまいも天婦羅うまかった。夏の宮武系はこころが揺れないのであまり好みじゃない、やっぱり冬だなー

というわけで、今回は9軒15玉で終了。そろそろおなじみの店ばかりになってきているんだけど、これは初めて行く人がいる関係上、あまり冒険はできなくて、さぬきうどんの楽しさが分かり易い流れを作るように心がけているせい。

そろそろ、さぬきの旅の原点に戻って、新規店舗攻めまくりな旅行でもしようかな

で、東京に戻り、ドラマチックに某氏を鴬谷まで送り届け、その後、御徒町の東京苑で焼き肉(笑)がっつり食って、家に帰ってごちバトルを見て就寝。