11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

気がつけば10年以上

午前中自宅で作業していて、どうしても作業がおっつかないところが出てきた。

Win7に変更して、今まで使用していたソフトが1つだけどうしても起動しなくなり、まあけっこう昔のソフトだし、しゃあないかなと諦めて他のもので代用していたんだけど、使い勝手がまったく違うので作業が遅々として進まない状況に。

いい加減あきらめて買うべきかと悩んでいた・・・

で、なんで悩むのかというと、それが購入するソフトそのものではなく、そのソフトに付随しているおまけソフトだから。いうたらビックリマンチョコのシールのほうじゃなくて、チョコのほう(あれ?違う?)、ソフト名は「ホームページビルダー」で欲しいのは、そのおまけに付いている「ウェブアートデザイナー」ようはロゴとかバナー作成ソフト。かれこれ10年使ってるので、このソフトで作成する速度域に他のマシンはついてこれない。峠最速。

でも、しょせんはおまけソフト。と思いつつ最新作はどうなっているのやら?とIBMのホームページを見に行ったら販売終了していたw。ソフト版権をジャストシステムに譲ったらしい。で、見てみるとv15になっていた。自宅にある最後に勝ったのはv6.5だから結構たっていたものだ。
ホームページビルダーのバージョンアップは、どのビルダーでもOKなので、v6.5だろうが、v3だろうが構わない。というわけで、アップグレード版を購入して帰宅。インストールして立ち上げてみたら、ほとんどソフト的な変化がない。さすがおまけソフト。この圧倒的な安定感、OSが変化する毎に購入してるけど、ほとんど変化してない。まあ、変化してないものに金だすのも変な話ですが。

これでdreamweaver以外の仕事で使うソフトはすべて最新版に。weaverは意外と前のバージョンでも何とかなってしまうので、このまま目をつぶる予定。

相方さんとも10年、ソフトも10年。ちょっと前まで10年持ってたり、やってたり、使ってるものなんてマジックくらいしかなかったのに、気がついたらけっこういっぱい身の回りに10年選手が増えていることに、年齢を感じる今日この頃。