11.3 sat. Psyka、2年ぶりのマジックショー「密会 -Tryst-」駒込 La Grotteにて

おじいちゃん呼ばわり

スタッフにされた、家で拗ねてやる。

ここんとこ4時、6時、5時、7時起きなんだという話の流れで。まあ、9時半頃に目ぇしょぼしょぼさせてる俺が悪いんだけどね。

tweet
たぶん、話したくないんだと思う。だからあまり無理しない事にした。釦の掛け違いかもしれないんだけど、疲れてるんだ俺、ごめん。

F1 China
サーキットを上から見たら「上」っていう文字に見える上海サーキットって、ようはオヤジギャグだよなあ。という中国グランプリは良い言い方をするならばピレリタイヤが生み出した様々なスリリングでドラマティックなレースだった。去年までのソフト・ハードタイヤの概念を根底から覆した「ソフト」と「ハード」という名前のタイヤを使ったカーレースだと改めて再確認。とにかくコンディションが悪くなったタイヤのタイムの落ち方が半端ない。タイヤマネージメントも重要だけど、それを上回る能力の落ち方なので、これは見る側も考え直さないとダメかも。とはいいつつも、一方でタイヤに優しい走りでピット回数を減らすことで戦えるコースもでてくる。これからのF1序盤はチーム戦略も非常に重要な要素に。

そんな中、ニコ頑張った。当の本人も「あれ?なんでおれトップはしってんの?」的な一時期トップ快走。メルセデスもだいぶ戦闘力ついてきた、マクラーレンはいい感じ。ただ、今回のレースはそれに加えてレッドぶる勢のマイナスもあっての逆転劇とも言えるかも。KERSがまだ動かないレッドブル。今回はベッテルは無線まで使えないし。しかし、距離は確実に寄ってきてる。序盤のF1はこのままレッドブルvsマクラーレンの2強対決な雰囲気だなあ。フェラーリは夏休みまでに体制整えば恩の字かと。

Indy Car
ああ、今週は寝てて見れませんでした orz。再放送見逃さなければ見てから感想かくっす。